TOP > たいめいブログ > 午後には新総裁が決まる

たいめいブログ

昨日の最終街頭演説はもりあがったと思う。
国民は真面目に日本の危機を感じているのだ。

一方国連で現政権の外相がスピーチしていたが 影が薄かった。
麻生元総理の英語力であったなら、どんなによかったろうかと思った。

国連に野田総理も行っているが、マスコミも三番手くらいの扱いだ。
総裁選挙の扱いが大きい。どっちが政権政党かわからない。
これで解散総選挙を先延ばしにするとは、本当に党利党略だと思う。

またコメンテーターが「民主党が困っているのは自民党の負の遺産を受け継いだから」という
難癖をつけているのもいかがなものか?「民主党と自民党言ってることが変わらない」という
不勉強はなはだしい人もいる。

実績、経験、信頼の自民党こそ世界の中の日本としてのアピールができるのだ。

橋下維新の会。ある週刊誌で惨敗と予測していた。戦いはこれからが本番だが、 国民が何を望んでいるか?
橋下さん「直感」は冴えてるので、奇襲をかけるとは思うが、彼の「喧嘩民主主義」がどれだけ有権者にうけいれられるか?

何はともあれ、総裁選挙開票だ。政権奪回にむけてのトップが決定する。

月別アーカイブ

山口たいめい動画レポート

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法

Copyright 山口泰明事務所 All Rights Reserved.