TOP > たいめいブログ > jc仲間ががんばってる

たいめいブログ

今日はjc仲間が新しい社屋を建てたのでお祝いに行った。
彼は日本資本主義の父といわれる渋沢栄一翁のような人だ。

渋沢栄一翁は右手にソロバン、左手に論語といっていた。
今日主人公の彼も
不景気といわれる中でもおもいきって立派で広い社屋を構えた。

会社で先頭をきって仕事をして、倫理法人会という組織で活発な活動をして、
ロータリークラブでも世界に通じる奉仕活動をしている。
家庭にてはご夫妻仲良く

結局、彼は縁を大切にしているから 人徳が集まるのであろう。

わたしも商売人のひとりであり、政界復活をめざすひとり。
商売も政治も口コミによる広告宣伝広報が一番だ。

若いとき一緒にまちづくりを熱く語った友人が成功するのは本当にうれしい。
彼の会社のPRも一生懸命しようと思った。

月別アーカイブ

山口たいめい動画レポート

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法

Copyright 山口泰明事務所 All Rights Reserved.